楽造2 最新ダウンロードページへ戻る


バージョンアップ履歴

Ver1.85

2013/2/1

検索エンジン登録に、FC2ブログ(http://blog.fc2.com/
が追加されました。

楽造2のメニューの[設定]−[サーチエンジン登録先URL設定]
で表示される画面にある「FC2ブログ」のタブを選択して
FC2ブログのアカウントのメールアドレスとパスワードの順に
半角カンマ区切りで設定することで登録が行われます。
「設定例」
sample@email.jp,password

Ver1.84

2013/1/1

「Yahoo!オークション」のカテゴリーが最新のデータにアップデートされました。
(総カテゴリー数は51556個)

Ver1.83

2012/12/1

「Yahoo!ショッピング」のカテゴリーが最新のデータにアップデートされました。
(総カテゴリー数は10475個)

Ver1.82

2012/11/1

「楽天トラベル」のカテゴリーが最新のデータにアップデートされました。
(総カテゴリー数は376個)

Ver1.81

2012/9/1

「楽天」のカテゴリーがアップデートされました。
カテゴリーの総数が40667個から49019個に増えています。

Ver1.80

2012/7/1

楽造2のメイン画面・複数サイト編集画面の表示される位置が
前回終了時の状態に復元されるようになりました。

Ver1.79

2012/6/1

サーチエンジン登録機能で、各掲示板に投稿する時のコメント欄には
紹介文にサイトURLが付加された形で投稿されるようになっていましたが、
サイトURLは付加しないで投稿することができるようになりました。

楽造2の[ツール]-[オプション]で表示される画面の
「URLをコメント欄へ掲載しない」にチェックを付けることで
この機能を有効にすることができます。

Ver1.78

2012/4/1

検索エンジン登録に、Yomi-Searchが追加されました。
(配布元: http://yomi.pekori.to/yomi-search.shtml

楽造2のメニューの[設定]−[サーチエンジン登録先URL設定]
で表示される画面にある「Yomi-Search」のタブを選択して
Yomi-Searchのトップページまたは新規登録ページのURLを
記入することで登録が行われます。
(トップページのURLが指定された場合は「新規登録」のリンクをたどって
新規登録ページへ移動してから登録が行われます)

Ver1.77

2012/2/1

(1)
HTMLテンプレートが携帯電話とスマートフォン
の両方に対応したものに変わりました。

*注意*
以前のバージョンの楽造2がインストールされている状態で
今回のインストーラーを実行する場合(アップグレードインストール)、
そのままではHTMLテンプレートのファイルは今回の新しいものには入れ替わりません。
インストーラーを実行する前にあらかじめ既存のHTMLテンプレート
(楽造2インストール先の templates フォルダ)を他のフォルダへ移動させるか、
(既存のテンプレートが不要であれば)削除しておくことで今回の新しいHTMLテンプレートが
インストールされます。

Ver1.76

2012/1/1

(1)
楽天トラベルのカテゴリー指定で、今までは都道府県しか指定できませんでしたが
今回からより詳細な地域の指定が可能になりました。
(例: 東京都 > 小笠原諸島)
*注意*
楽天ウェブサービスの仕様により、都道府県よりも詳細な地域を指定した場合、
キーワードによる絞込みができなくなります。

Ver1.75

2011/11/1

(1)
楽天WEBサービスを使用した時に、商品によっては
データの取得に失敗し、ページの生成が止まってしまう
不具合が修正されました。

(2)
楽天WEBサービスを使用した時に、楽造2の画面の
[ツール]-[オプション]で設定する「画像サイズ」で
「一覧ページ」・「個別ページ」ともに「小」を指定することで
データの取得が短時間で済むようになりました。
(従来の30分の1程度)

 

Ver1.74

2011/9/1

(1)
FTPアップロードで、テンプレートフォルダ内にあらかじめ配置しておいた
ファイルやフォルダも含めてアップロードすることが可能になりました。
楽造2の画面の「ツール」−「オプション」の
「FTPアップロード時にテンプレートフォルダの中身もアップロードする」
にチェックを付けることでこれが実行されます。

例えば「デザイン」で「01」を選択した場合、下記フォルダに置いてある
ファイルとフォルダがアップロードされます。
C:\Program Files\Rakuzo2\templates\01

Ver1.73

2011/7/1

(1)
「楽天」のソート順に(メニューの[ツール]-[オプション]で表示される画面にて設定)
「レビュー平均順(昇順・降順)」が追加されました。

Ver1.72

2011/6/1

(1)
複数サイト選択画面で行にチェックを付ける時に
シフトキーを押しながら行うことで、選択状態の行(青い背景の行)
からチェックを付けた行までが全てチェックされるようになりました。
例えば1行目が選択状態で10行目にチェックを付けると、
1〜10行がすべてチェックされた状態になります。
(チェックを外す場合も同様です)

Ver1.71

2011/5/1

(1)
ASPに「Yahoo!オークション」が追加されました。
http://auctions.yahoo.co.jp/

「Yahoo!オークション」を使用するためには、はじめに
「アプリケーションID」と「アフィリエイトID」の取得が必要になります。

・アプリケーションIDの取得手順
http://affili-contents.com/down/yahoo_appid.pdf

・アフィリエイトIDの取得手順
http://affili-contents.com/down/yahoo_auction_affid.pdf

取得していただいたデータを楽造2の「アフィリエイト情報」画面の
「Yahoo!オークション」の欄に入力していただくことで
ページの生成ができるようになります。

Ver1.70

2011/4/1

(1)
「Yahoo!ショッピング」で商品価格が表示されない不具合が修正されました。

他のASPと同様に下記のタグをHTMLテンプレートに記述することで
価格が出力されるようになります。

{GOODS_OFFER_PRICE}:販売価格
{GOODS_LIST_PRICE} :定価

なお「Yahoo!ショッピング」では「定価」のデータが設定されていない
商品が多いようです。(設定されていない場合の出力は空欄となります)

(2)
検索エンジン登録の「FC2掲示板」で、一部の掲示板では投稿ができず
「投稿ボタンをクリックできませんでした。」
というエラーが発生しておりましたが、これに対処いたしました。

(3)お知らせ
楽天でウェブサービスを使用しない場合、商品紹介文のデータが楽天側から提供されないため、
商品説明 タグ: {GOODS_TEXT} は表示されません。


Ver1.69

2011/3/1

(1)
ASPに「Yahoo!ショッピング」が追加されました。

「Yahoo!ショッピング」を使用するためには、はじめに
「アプリケーションID」と「アフィリエイトID」の取得が必要になります。

・アプリケーションIDの取得手順
http://affili-contents.com/down/yahoo_shopping_appid.pdf

・アフィリエイトIDの取得手順
http://affili-contents.com/down/yahoo_shopping_affid.pdf

取得していただいたデータを楽造2の「アフィリエイト情報」
の画面に入力していただくことでページの生成ができるようになります。

なおYahoo!ウェブAPIの仕様により取得できる最大の
商品件数は1000件となっています。


Ver1.68

2011/2/1

(1)
「インフォトップLmo」を使用したページ生成が正常に使用できない
状態になっておりましたが、正常に使用できるようになりました。

----------------------------------------------------------------------

(『ツイッターで止まる stack overflow at line』
ツイッターの登録でエラーが出る件については、ツイッターの
WEBページ側の問題だったらしく、現在は問題無いようです)

Ver1.67

2011/1/1

(1)
ASPにアクセストレードモバイル(ブックサーチ)
http://at-m.net/)が追加されました。

このASPを使用してページを生成するためには、
楽造2画面のメニュー[設定]−[アフィリエイト情報]
で表示される画面の「アクセストレードモバイル WS_ID」
を設定します。

WS_IDの取得方法はこちらを御覧下さい。
http://affili-contents.com/down/access_trade_mobile.pdf

なお、このASPを使用するためには事前に
アクセストレードモバイルの管理画面にてブックサーチに
対応したマーチャントの提携登録を行う必要があります。

マーチャントの提携登録を行いませんとデータの取得ができませんのでご注意下さい。

Ver1.66

2010/12/1

(1)
ASPにアクセストレードモバイル(ミュージックサーチ)
http://at-m.net/)が追加されました。

このASPを使用してページを生成するためには、
楽造2画面のメニュー[設定]−[アフィリエイト情報]
で表示される画面の「アクセストレードモバイル WS_ID」
を設定します。

WS_IDの取得方法はこちらを御覧下さい。
http://affili-contents.com/down/access_trade_mobile.pdf

なお、このASPを使用するためには事前に
アクセストレードモバイルの管理画面にてミュージックサーチに
対応したマーチャントの提携登録を行う必要があります。

マーチャントの提携登録を行いませんとデータの取得ができませんのでご注意下さい。

(2)
サーチエンジン登録の「Twitter」で投稿ができない状態に
なっておりましたが、正常に投稿できるようになりました。


Ver1.65

2010/11/1

(1)
Amazonで商品名検索が使用できるようになりました。
楽造2の画面の「商品名検索」にチェックを付けて
ページを生成しますと、キーワードの検索対象が
商品名だけになります。
ただしカテゴリーが「すべて」の場合のみこの機能が
有効になりません。

(2)
HTMLテンプレートで使用する商品説明用のタグは
{GOODS_TEXT} ですが、Amazonの場合で商品説明が無い時は
カスタマーレビューが表示されるようになっています。
今回これとは別に、
商品説明専用のタグ: {商品説明}
カスタマーレビュー専用のタグ: {商品レビュー}
以上2つのタグが追加されました。


Ver1.64

2010/10/1

FTPでファイルをサーバーにアップロードする際に
FTPSの機能が使用可能になりました。

楽造2のメニューの [設定]−[FTP設定]
で表示される画面にある「FTPSを使用する」にチェックを
付けることでFTPS機能が有効になります。

FTPS機能を使用することで忍者ホームページ等のFTPSに対応した
サーバーを使用することが可能になります。

Ver1.63

2010/9/1

検索エンジン登録に、Z-Z BOARD(http://z-z.jp/
が追加されました。

楽造2のメニューの[設定]−[サーチエンジン登録先URL設定]
で表示される画面にある「Z-Z BOARD」のタブを選択して
掲示板のURLを記入することで登録が行われます。

投稿画面が表示されてから投稿が実行されるまで約10秒の
待ち時間が入りますが、これはスパム判定を回避するためのものです。

Ver1.62

2010/8/1

検索エンジン登録に、Mobilerz.net(http://www.mobilerz.net/
が追加されました。

楽造2のメニューの[設定]−[サーチエンジン登録先URL設定]
で表示される画面にある「Mobilerz」のタブを選択して
掲示板のURLを記入することで登録が行われます。

画像認証のある掲示板の場合は楽造2のメニューの[設定]−[オプション]
で表示される画面の「コード入力が必要な時に一時停止する」に
チェックが付いている状態ですと、楽造2の動作が一時停止して
画像認証の文字を手動で入力して登録ができるようになります。

また投稿用のページに行く前に「書き込みパスワード」を入力する
設定になっている場合は、楽造2の「サーチエンジン登録情報」の
「パスワード」が使用されます。

Ver1.61

2010/7/1

(1)
サーチエンジン登録で登録時間間隔をおく機能が追加されました。

楽造2の画面メニューの [ツール] - [オプション] にて表示される画面の
「登録間隔設定」にチェックを付け、最小・最大秒数を入力します。
この設定を行いますと、連続した登録の間に最小から最大の間の
ランダムな秒数だけ待ち時間を入れることが可能となります。

(2)
Amazonに以下のカテゴリーが追加されました。
・楽器
・カー&バイク用品
・DIY・工具
・シューズ&バッグ

(3)
楽天トラベルの「最安料金」が出力可能になりました。

HTMLテンプレートに {最安料金} と記述することで
出力されるようになります。

Ver1.60

2010/6/1

(1)
ASPにインフォトップLmo(http://lmo.jp/)が追加されました。

楽造2の画面メニューの [設定] - [アフィリエイト情報]
にて表示される画面の [インフォトップLmo] - [アフィリエイトID]
でアフィリエイトIDの設定を行うことでページの生成ができるように
なります。

アフィリエイトIDの参照方法は下記のページを御覧下さい。
http://affili-contents.com/down/lmo.pdf

なお現在の総商品数は150ほどです。

(2)
検索エンジン登録の「Twitter」でランダム登録件数を
指定できるようになりました。

(3)
楽天トラベルの画像が携帯用の小さいサイズになりました。

(4)
インフォトップでページの生成ができない状態に
なっておりましたが、改善されました。


Ver1.59

2010/5/1

(1)
検索エンジン登録に、Twitter(http://twitter.com/
が追加されました。

楽造2のメニューの[設定]−[サーチエンジン登録先URL設定]
で表示される画面にある「Twitter」のタブを選択して
Twitterのアカウントのメールアドレスとパスワードの順に
半角カンマ区切りで設定することで登録が行われます。
「設定例」
sample@e-mail.jp,password

(2)
ページの生成を行う前にデザイン等の確認を行うための
プレビュー機能が追加されました。
楽造2のメニューの[ツール]−[プレビュー]をクリックして
「メインサイト親ページ」「メインサイト子ページ」「集客用子サイト」
からプレビューしたいものを選択します。
自由枠やフリースペースに画像のHTMLタグ等を入力した時の
確認を行うのに便利になっています。


Ver1.58

2010/4/1

(1)
検索エンジン登録に、Miu-Miu BBS(http://miu-miu.jp/
が追加されました。

楽造2のメニューの[設定]−[サーチエンジン登録先URL設定]
で表示される画面にある「Miu-Miu BBS」のタブを選択して
Miu-Miu BBSの各掲示板のURLを設定することで登録が行われます。
また同じ画面にある「Miu-Miu BBS投稿パスワード」を設定して
おくことで投稿パスワード付きの掲示板への投稿も可能です。

(2)
検索エンジン登録のK-DB(http://w021.q.fiw-web.net/kdb/kdb.shtml
で管理者のみに登録が制限されている時も登録が可能になりました。
楽造2のK-DBのURLを登録する画面に「K-DBマスターキー」という
入力欄がありますので、ここに管理者で登録するための
マスターキーを設定しておきますと登録実行時に使用されます。

(3)
FC2掲示板・mp7・K-DBでもランダム登録件数の指定が可能になりました。

Ver1.57

2010/3/1

ASPにアクセストレードモバイル(グルメサーチ)
http://at-m.net/)が追加されました。

このASPを使用してページを生成するためには、
楽造2画面のメニュー[設定]−[アフィリエイト情報]
で表示される画面の「アクセストレードモバイル WS_ID」
を設定します。

WS_IDの取得方法はこちらを御覧下さい。
http://affili-contents.com/down/access_trade_mobile.pdf

なお、このASPを使用するためには事前に
アクセストレードモバイルの管理画面にてグルメサーチに
対応したマーチャントの提携登録を行う必要があります。
(現在は「ホットペッパー」のみ)

マーチャントの提携登録を行いませんとデータの取得ができませんのでご注意下さい。

また、楽造2画面のASP選択欄でこのASPを選択しますと
カテゴリー選択欄の上に「詳細」というボタンが表示されます。
このボタンを押すとジャンルの指定ができるようになっています。


Ver1.56-2

2010/2/1

V1.56で、ページ生成中、途中でエラーになり
処理が中止してしまうことがある問題に対応しました。

Ver1.56

2010/2/1

ASPにMiu-Miuアフィリエイト(https://miu2af.com/)が追加されました。

このASPを使用してページを生成するためには、
楽造2画面のメニュー[設定]−[アフィリエイト情報]
で表示される画面の「Miu-Miuアフィリエイト」欄にある下記3項目を設定します。
  ・ユーザーID
  ・パスワード
  ・サイト名(未設定の時はMiu-Miuアフィリエイト管理画面の先頭に表示されるサイトが使用されます)

なお、Miu-Miuアフィリエイトのデータを使用するためには事前に
Miu-Miuアフィリエイト管理画面にてサイトの登録を行うことが必要になります。
またMiu-Miuアフィリエイトの仕様のため、キーワードを
指定した検索の場合はカテゴリーの指定は無効になります。


Ver1.55

2009/12/25

(1)
アクセス解析用タグでAccessAnalyzer (http://ax.xrea.com/)
を使用できるようになりました。
忍者ツールズの場合と同様に、解析用タグをそのまま貼り付けて
いただければ自動生成されるページに埋め込まれます。
ページを識別するためのページIDは以下のように割り振られます。

メインサイト親ページ
  1ページ目 1000000001
  2ページ目 1000000002
  (3ページ目以降も同様)

メインサイト子ページ
  1ページ目 2000000001
  2ページ目 2000000002
  (3ページ目以降も同様)

集客用ページ
  1ページ目 3000000001
  2ページ目 3000000002
  (3ページ目以降も同様)

AccessAnalyzerの場合、忍者ツールズのように
最大100ページまでという制限はありません。

(2)
検索エンジン登録に、K−DB(http://w021.q.fiw-web.net/kdb/kdb.shtml
が追加されました。

楽造2メニューの[設定]−[サーチエンジン登録先URL設定]
で表示される画面にある「K−DB」のタブを選択して
K−DBのトップページのURLを入力することで登録が行われます。

K−DBはi-Navigatorなどと同様にレンタルサーバー等に設置して
使用するタイプの検索エンジンです。

Ver1.54-2

2009/11/19

(1)
今回のバージョンで、楽天ウェブサービスでのデータ取得
で頻繁にエラーが発生するトラブルへの対策がなされました。

この関係で今回のバージョンから楽天ウェブサービスを使用する時は
デベロッパーIDの設定が必要になりました。

楽造2のメニューの[設定]-[アフィリエイト情報]で表示される画面で
「楽天ウェブサービス」の箇所に「デベロッパーID」
という入力欄が追加されていますので、ここに楽天ウェブサービスの
デベロッパーIDを入力します。

デベロッパーIDの参照方法はこちらを御覧下さい。
http://affili-contents.com/down/rakuten_affiliate_id.pdf

今回の対策のため、以前よりもデータの収集に若干
時間がかかるようになっています。

(2)
また今回のバージョンで、サーチエンジン一括登録のログが
正常に出力されない不具合も修正されています。

Ver1.54

2009/11/16

(1)
サーチエンジン登録に mp7(http://mp7.jp/)が追加されました。

楽造2メニューの[設定]−[サーチエンジン登録先URL設定]
で表示される画面にある「mp7」のタブを選択して
mp7で作成した掲示板のURLを入力することで登録が行われます。

(2)
楽天のカテゴリが最新のデータに更新されました。

「追加されたカテゴリの例」
スポーツ・アウトドア → スポーツアパレル
バッグ・小物・ブランド雑貨 → 紳士用財布
バッグ・小物・ブランド雑貨 → 婦人用財布

(3)
自由枠に<br>(改行のHTMLタグ)を付けないようにすることが可能になりました。
楽造2メニューの[オプション]で表示される画面で
「自由枠に<br>を付加しない」にチェックをつけますと、
自由枠の出力時に<br>が付加されないようになります。
これによりHTMLテンプレートをカスタマイズして
自由枠を好きな場所に配置した時に必要のない<br>を付けないようにできます。


Ver1.53
サーバー通信エラー対応版

2009/11/01

(1)
ページの生成中に、
「サーバーとの通信中にエラーが発生しました。 処理を中止します。」
というエラーが発生する件に対応しました。
(ページ作成時に、楽造2が内部的に、楽造プロジェクトで提供しているランダムリンクの取得時に起こるサーバーエラーに対応しています。)
Ver1.53
楽天関連修正版
2009/10/21

(1)
楽天でWEBサービスを使用しない時に取得商品数が
一定の数を超えるとデータの取得がうまくいかないことがありましたが
これが解決されました。
エラーが発生しないようにデータを取得する時間間隔を長くした関係で
商品100件分の取得に約10分かかるようになりました。

(2)
楽天でWEBサービスを使用した時に、楽天のサーバーの負荷
が高い時にエラーが発生してページの生成が中断されることがありましたが、
エラー発生時はデータの取得を再試行することでページの生成が
中断されないよう対策しました。


Ver1.53 2009/10/1 (1)
サーチエンジン登録に FC2掲示板(http://bbs.fc2.com/
が追加されました。

楽造2のメニューの[設定]−[サーチエンジン登録先URL設定]
で表示される画面にある「FC2掲示板」のタブを選択して
掲示板のURLを入力することで登録が行われます。

(2)
1616BBSでの登録で「投稿パスワード」が入力できるようになりました。
楽造2設定画面の「パスワード」が「投稿パスワード」として使用されます。
(今までどおり「削除パスワード」にもこれが使用されます)

(3)
以下のサーチエンジンについて、仕様変更・サービス終了のため
登録ができなくなりました。
・CROOZ
・i-navi
・OH!NEW?
----------------------------------------------------------------------


●ライセンス認証についてお知らせ

「(9月25日の9時以降に)以前のバージョンでライセンス認証を済ませた方」が、
今回のバージョンを使用すると、楽造2起動時に
「ライセンス認証に失敗しました。(インストールの完了していないライセンスキーです)」
という画面が出てきます。この画面で「OK」をクリックすると
ライセンスキーを入力する画面が出てくるので、この画面でライセンスキー
を再度入力していただく必要があります。


※9月25日の9時より前に旧バージョンをインストールをされた方は問題ありません。
※ライセンスサーバーの移動により、このようになっております。
お手数ですが、ご了承くださいませ。
Ver1.52 2009/9/1

(1)
サーチエンジン登録に 1616BBS(http://1616bbs.com/
が追加されました。

楽造2のメニューの[設定]−[サーチエンジン登録先URL設定]
で表示される画面にある「1616BBSのURL」のタブを選択して
1616BBS内の掲示板のURLを入力することで登録が行われます。

この掲示板の仕様で連続した投稿ができないようになっていますので
1回の投稿が完了するたびに30秒ほどウェイトが入るようになっています。

(2)
一部の形式のCosmoNaviへの登録ができないことが判明しましたが、これに対応しました。


Ver1.51 2009/8/1

(1)
Amazonウェブサービスの仕様が変わり、Amazonを使用してページを生成する時には
「アクセスキーID」と「シークレットアクセスキー」の設定が必要になりました。
この2つの項目は、楽造2のメニューの [設定]−[アフィリエイト情報] で
表示される画面で入力します。

アクセスキーIDとシークレットアクセスキーの取得手順はこちらに書かれています。
http://affili-contents.com/down/amazon.pdf

(2)
Amazonのカテゴリーに「文房具・オフィス用品」が追加されました。

(3)
楽造2を複数起動して同時にページを生成させた時に
エラーが発生してしまう不具合が修正されています。

Ver1.50 2009/7/1

(1)
除外ショップ指定は楽天のみで有効でしたが
電脳卸でも有効になりました。

楽天の場合と同様に、楽造2画面の「ツール」−「オプション」
を選択して表示される画面の「除外ショップコード」の欄に
除外したい店のショップコードを入力します。

また、HTMLテンプレートに {SHOP_CD} と記載した状態で
ページを生成しますと、ショップコードが出力されますので、
これを使用して除外したい店のショップコードを調べることができます。

(2)
Amazonのカテゴリーに以下の2つが追加されました。
・食品
・ジュエリー

(3)
サーチエンジン一括登録のログですが、日をまたいだ場合に途切れてしまう
という不具合がありましたが修正されました。

Ver1.49 2009/6/22

(1)
NGキーワード指定は楽天のみで有効でしたが
Amazonでも有効になりました。

(2)
サーチエンジン登録情報の全項目が画面を
スクロールさせなくても入力できるようになりました。

(3)
サーチエンジン登録から
i-power search を除外しました。(i-power searchの仕様変更で登録できなくなったため)

Ver1.48

2009/6/1

PocketSBS登録時にエラーが発生して楽造2が終了してしまうケースがある、という不具合に対応しました。

Ver1.47

2009/5/1

(1)
検索エンジン「ビタミンケータイ」に登録できるようになりました。
「サーチエンジン登録情報」のタブの「ビタミンケータイに登録」
にチェックをつけることで登録できるようになります。

(2)
Amazon・楽天・infotopでOR検索が可能になりました。
楽造画面の「キーワード」欄の上にある「OR検索」に
チェックをつけることでOR検索が可能になります。

(3)
楽天で除外ショップを指定可能になりました。
「ツール」−「オプション」で表示される画面の
「除外ショップコード」の欄に除外したい店の
ショップコードを入力します。
スペースで区切って複数指定することができます。

■■備考■■
----------------------------------------------------------------------
PocketSBSは、今回のバージョン以降を使ってしか登録できないようになります。
過去のバージョンを使っているユーザー様で、アダルトサイトを非アダルトサイトに登録する例が出ているため、
今回のバージョンより対応させて頂きました。
ご了承ください。


Ver1.46

2009/4/1

ver.1.45でAmazonのカテゴリー分類が詳細になりましたが、階層が上のカテゴリを指定した場合、検索結果の取得件数が少なくなってしまうことがありました。
これを、その下の階層の商品まで取得するように改良しました。

Ver1.45

2009/3/24

(1)
ASPに電脳卸が追加されました

(2)
Amazonのカテゴリー分類が詳細になりました
※Amazonのカテゴリーは全部の階層を選択できるようになっています。
カテゴリーのツリーで選択する時に、件数が多い分だけ若干時間が
かかることがありますがご了承ください。

補足)
電脳卸とAmazonともに、指定カテゴリーが「すべて」以外の時はキーワードの指定を省略できます。

Ver1.44

2009/3/1

(1)
ASPに楽天トラベルが追加されました。

これに合わせて、楽天トラベル用のHTMLテンプレートが追加されました。

今回追加されたHTMLテンプレートは、フォルダの名前が
41 〜 50 で追加されますが、すでにこれらの名前のフォルダがある時は
上書きされませんので、下記URLからファイルをダウンロードして、
楽造2のインストール先にコピーします。
http://affili-contents.com/down/rakuzo2_template_41-50.zip

HTMLテンプレートで使用するタグは、以下4つについては
従来のものがそのまま使用できます。

{GOODS_TITLE} : 施設名称
{GOODS_URL} : 楽天サイトのURL(アフィリエイトURL)
{GOODS_IMG_URL} : 施設画像URL
{GOODS_TEXT} : 施設特色

また、楽天トラベル専用のタグは以下のものが使用できます。
({}で囲まれた項目名の内容で置換されます。)

{要約情報(地区)}
{要約情報(特色)}
{レビュー平均}
{レビュー投稿件数}
{郵便番号}
{住所1}
{住所2}
{施設電話番号}
{ファックス番号}
{チェックイン時刻}
{最終チェックイン時刻}
{チェックアウト時刻}
{緯度}
{経度}
{施設へのアクセス}
{駐車場情報}
{施設特色}
{部屋設備・備品}
{館内設備}
{特典}
{ポイント加算について}
{マイレージ加算について}
{食事場所について}
{風呂について}
{使用可能なカード}
{カード利用について}
{周辺のレジャーについて}
{条件・注意事項・備考}
{キャンセルポリシー}
{海外施設の言語レベルについて}
{身障者設備}
{その他情報}
{施設画像URL}
{部屋画像URL}
{施設提供地図画像URL}
{施設情報ページURL}
{宿泊予約センター電話番号}

(2)
検索エンジンランダム登録機能ON・OFFのチェックが追加されました。

「ツール」−「オプション」の画面に、「ランダム登録を有効にする」
にチェックを付けますと、ランダム登録機能が有効になり、ALINK等各サーチエンジン
ごとの登録件数に設定された数だけランダムに登録が実行されます。
チェックを付けない場合は、従来どおり全件登録が実行されます。

(3)
サーチエンジン一括登録時に、登録結果をファイルに出力できるようになりました。

複数サイト選択画面の「サーチエンジン一括登録の結果をファイルに出力」
にチェックを付けますと、サーチエンジン一括登録の結果がデスクトップに
以下の名称のフォルダに出力されます。
楽造2サーチエンジン一括登録ログ_(日付)
ファイルの名前は 0001.txt, 0002.txt, ... という形で複数サイト選択画面での No.
と同じ番号で出力されます。

(4)
ユーザーが独自に設置したPocketSBSへの登録が可能になりました。
「設定」−「サーチエンジン登録先URL設定」の画面にある
「PocketSBSのURL」というタブを選択して、URLを登録します。
また、この画面にある
「PocketSBSログインID」
「PocketSBSログインパスワード」
にはPocketSBSへのログインに使用するIDとパスワードを設定します。


Ver1.43

2009/2/2

(1)
モバイルYouTubeの動画を出力できるようになりました。

これに合わせて、動画出力用タグの入ったHTMLテンプレートが追加されました。

動画検索用のキーワードは、楽造2画面の「動画用キーワード」で指定します。

今回追加されたHTMLテンプレートは、フォルダの名前が
31 〜 40 で追加されますが、すでにこれらの名前のフォルダがある時は
上書きされませんので、下記URLからファイルをダウンロードして、
楽造2のインストール先にコピーします。
http://affili-contents.com/down/rakuzo2_template_31-40.zip

また、動画出力用のタグは以下のようになります。

{VIDEO_TITLE} : 動画のタイトル
{VIDEO_SITE_URL} : YouTubeのページのURL
{VIDEO_IMG_URL} : サムネイル画像のURL

一覧ページのテンプレート(index.html)では以下のように
繰り返しの始めと終わりの指定を入れます。

<!--BEGIN_VIDEO_ITEM--> <--- 繰り返しの始め
(動画用のタグ)
<!--END_VIDEO_ITEM--> <--- 繰り返しの終わり

[ツール]−[オプション]の「1ページあたりの動画件数」で指定された
数だけ繰り返して出力されます。

個別ページ(page.html)と集客ページ(subpage.html)では、
この繰り返しは使えません。

また、[ツール]−[オプション]の「1ページあたりの商品件数」
に 0 を指定することで動画のみのページを出力することも可能です。
その場合、「最大商品件数」で指定された数だけ動画が出力されます。

(2)
検索エンジン登録(ALINK・CosmoNavi・リンクク・i-Navigator)で、
1回あたりの登録件数を指定できるようになりました。

登録件数の指定は、[ツール]−[オプション]の
「ALINK登録件数」「CosmoNavi登録件数」...で行います。

例えば、登録先リストにURLが100件あって、登録件数が10となっている時は
100件のうちからランダムに10件抽出されて登録されます。

登録件数の指定がない時は、全件登録されます。

----------------------------------------------------------------------

(備考)
----------------------------------------------------------------------
HTMLテンプレートに動画用のタグが無い時は
動画の検索は実行されないようになっています。
また、動画の検索結果件数が足りない時は、
「再生回数の多い動画」「評価の高い動画」の順に追加で取得しています。

Ver1.42

2009/1/5

(1)
サーチエンジン「iYappo」(http://i.yappo.ne.jp/)
への登録が可能になりました。

楽造2画面の「サーチエンジン登録情報」にあります
「iYappoに登録」にチェックを付けますと登録が実行されます。

iYappoの場合、登録先のカテゴリによって登録ページのURL
が異なりますので、他のサーチエンジンと違い、登録カテゴリの指定は、
「登録ページのURL」を楽造2画面の「iYappo登録ページURL」の欄
に指定することで行います。
「登録ページのURL」は、iYappoの登録カテゴリ選択ページ
http://i.yappo.ne.jp/docs/addsite/index2.html
から辿って行って登録入力画面に辿り着いた時のURLです。
「iYappo登録ページURL」の欄に何も指定が無い場合は、
以下のカテゴリで登録が行われます。
[トップ]-[暇な時]-[個人]

(2)
PocketSBSへの登録が「アダルト以外」と「アダルト専用」に分かれました。
楽造2画面に以下2つのチェックボタンが御座います。
「PocketSBS(アダルト以外)に登録」
「PocketSBS(アダルト専用)に登録」
アダルト専用の方にチェックを付けますと、
アダルト専用のPocketSBSへ登録されるようになります。

★★★アダルトサイト運営者様へのご注意★★★

アダルトサイトは必ず、「PocketSBS(アダルト専用)に登録」にチェックをしてください。

ココをまちがえますと、ペナルティがあります。

PocketSBS(アダルト以外)サイトにアダルトサイトが登録されていた場合、
該当ユーザー様のアカウントを、


★★SBSに自動登録禁止の処置を取らせて頂きます。★★

解除手数料は1万円以上。
楽造プロジェクトの判断で、解除しない場合もあります。

その場合以下のようなメッセージが表示されるようになります。
『現在PocketSBS(アダルト以外)への登録が許可されていません。』

この場合には、「PocketSBS(アダルト専用)に登録」に変更しても登録できなくなっています。

尚、ユーザー様の方でも、「PocketSBS(アダルト以外)」にアダルトサイトを見つけましたら、
こちらまでご連絡をお願い致します。rakuzoexe@gmail.com
確認の上、即座に該当アカウントを登録不可に設定させて頂きます。

なお、アダルトサイトかどうかは、楽造プロジェクトが独断で判断します。

まぁ、一般的な判断になりますが、このサイトはどうかな?と心配な場合は
事前にお問い合わせください。

一般サイト運営ユーザー様にできるだけ迷惑がかからないための処置です。
ご協力をよろしくお願いいたします。

参考:(URLを知らなくても、楽造2が自動で登録します。)

SBS登録URL

「非アダルトSBS」
http://liveflight.net/
「アダルトSBS」
http://peacelove.biz/

※今まで運営していた
http://blue.livesurfer.net/
http://pink.livesurfer.net/
http://gold.livesurfer.net/
は、新規追加停止とします。
今まで登録されているものは、そのまま保持されます。

(3)
ショップ名を出力できるようになりました。(楽天・アマゾン・infotop)
HTMLテンプレートの中に
{SHOP_NAME}
と記述することでショップ名が出力されます。
(Amazonの場合はメーカー名、infotopの場合は販売者名が出力されます。)

(4)
サーチエンジン一括登録で、登録が完了した行は順次チェックが
外れるようになりました。

また、1行分の登録が終わるごとに設定ファイルが保存される
ようになりました。

これで登録が途中で止まってしまった時などに、どこまで登録が
完了したかがわかるようになりました。

(5)
サーチエンジン登録で、60秒以上止まってしまった時は
自動的に次の登録先へスキップするようになりました。

*** 備考 ***
(A)
今回追加されたiYappoというサーチエンジンですが、
審査無しで掲載されるとありますが(http://i.yappo.ne.jp/docs/addsite/)
実際は審査後に掲載されるようです。

(B)
iYappoの「iYappo登録ページURL」の入力欄は画面をスクロールさせないと
出てこないので注意が必要です。

Ver1.41 2008/12/24

(1)
サーチエンジン「OH!NEW?」(http://ohnew.co.jp/)
への登録が可能になりました。

楽造2画面の「サーチエンジン登録情報」にあります
「OH!NEW?に登録する」にチェックを付けますと登録が実行されます。

(2)
楽天での商品抽出で、ショップコードを複数指定できるようになりました。
ショップコードの指定は、楽造2画面の「ツール」−「オプション」
で表示される画面の「ショップコード」の欄で行いますが、複数指定する
場合は半角スペースで区切って入力します。

(3)
ページ生成+アップロード後にサーチエンジン登録を実行すると
抽出商品件数が反映されなかった件が修正されました。

*** 備考 ***
今回追加されたOH!NEW?というサーチエンジンですが、
掲載前の審査がありますので、登録しても必ず掲載されるとは限りません。

Ver1.40 2008/11/27

(1)
サーチエンジン「inavi」(http://inavi.to/)
への登録が可能になりました。

楽造2画面の「サーチエンジン登録情報」にあります
「inaviに登録する」にチェックを付けますと登録が実行されます。
このサーチエンジンには登録項目に「市区町村」がありますので
今回楽造の画面にもこの項目が追加されています。

*** 備考 ***
今回追加されたinaviというサーチエンジンですが、
掲載前の審査がありますので、登録しても必ず掲載されるとは限りません。

(2)
複数サイト選択画面で行の挿入・移動が可能になりました。
一覧画面の行を挿入したい所で右クリックして表示される
メニューに「挿入」という項目がありますので、これを
選択することで行の挿入が実行されます。
また、今回追加されました ↑↓ のボタンを押すことで
行が上下に移動します。

(3)
複数サイト選択画面に、ページ出力を実行した結果の
抽出商品数が表示されるようになりました。

(4)
価格のカンマ区切りに対応しました。
今まで価格は以下のようになっていましたが、
----------
Amazon
¥ 4,557

楽天
14780

infotop
12,000円
----------
今回からは、
12,000

このようにカンマ区切りの数字のみになりました。
¥や円などは好みに応じてテンプレートの方に書きこんで
いただければと思います。

Ver1.38 2008/10/1

(1)
検索エンジン「i-power search」(http://www.shigakenjin.com/i/search/)
への登録が可能になりました。

楽造2画面の「サーチエンジン登録情報」のタブにあります
「i-power searchに登録」にチェックを付けますと登録が実行されます。

(2)
検索エンジン一括登録が可能になりました。

複数サイト編集モード時の複数サイト選択画面にあります
「サーチエンジン一括登録」ボタンを押しますと
チェックの付けられている行についてサーチエンジン登録が実行されます。

この時は通常のサーチエンジン登録と同じように、楽造2画面の[ツール]-[オプション]
にあります「コード入力が必要な時に一時停止する」の設定が適用されます。

(3)
CROOZへの登録で、対応キャリアがdocomoだけでなく
KDDIとVodafoneも選択されるようになりました。

Ver1.37 2008/9/1

(1)
PocketSBSへの登録が可能になりました。

楽造2画面の「サーチエンジン登録情報」にあります
「PocketSBSに登録する」にチェックを付けますと登録が
実行されます。
登録先のURLはCosmoNavi等と違い自動的にサーバーから
取得されますので、登録作業は必要はありません。


PocketSBS現在、楽造2からの自動登録先は下記のサイトとなっています。
blue SBS
http://blue.livesurfer.net/
pink SBS
http://pink.livesurfer.net/
gold SBS
http://gold.livesurfer.net/


(2)
「商品価格を出力できるようにして欲しい」という要望にお答えして、
商品価格を出力可能にしました。
HTMLテンプレートを手動で下記のように追加してください。

{GOODS_OFFER_PRICE}
と記述すると販売価格が表示され、
{GOODS_LIST_PRICE}
と記述すると定価が表示されます。

定価についてはAmazonのみ表示されます。

また、Amazonについては提供されるデータに
上記の情報がない場合がありますので、
その時は何も出力されません。

(3)
「リンク集に登録時に、登録のブラウザ画面が隠れてしまって見づらい」
という声があったため、
サーチエンジン登録時に、ブラウザの画面が前面に来るように対応しました。
また、投稿キー入力時のメッセージがブラウザの前面に表示されるように
なりました。

(4)
複数サイト編集モードで、ページの生成に成功した時は、
一括出力時のエラーメッセージがクリアされるようになりました。
今までは再度作成し直してもエラーがクリアされないため
「このサイトは作り直したのかわからなくなってしまう」との声があったため。

(5)
サーチエンジン登録時に設定の保存確認が行われるようになりました。

Ver1.36 2008/8/4


『今回の変更点』

V1.36では、前バージョンのV1.35で、下記(3)の、一括編集モードの際
の設定保存確認ダイアログが、サイト毎に表示されるような動作でしたが、
ユーザーの方より「サイト毎にいちいち確認ダイアログを押さなければいけないのは
面倒」との要望で、最初の1回のみに変更しました。

----------------------------------------------------------------------
★V1.35の変更点
(1)
検索エンジン「i-mode NAVI」への登録機能が追加されました。

楽造画面の「サーチエンジン登録情報」タブの上部の
「i-mode NAVI に登録する」にチェックを付けますと、
従来のCosmoNavi等と同様に i-mode NAVI(http://scissors.nu/i/)
への登録が実行されます。

(2)
複数サイト編集モードでない通常のモードで、
アフィリエイト情報やFTP設定が、今までと違い、
ファイル毎に保存されるようになりました。

(3)
ページ生成実行時に設定内容が保存されていない時は、
設定内容を保存するかどうかの問い合わせ画面が表示されるように
なりました。
----------------------------------------------------------------------

Ver1.35 2008/7/29

(1)
検索エンジン「i-mode NAVI」への登録機能が追加されました。

楽造画面の「サーチエンジン登録情報」タブの上部の
「i-mode NAVI に登録する」にチェックを付けますと、
従来のCosmoNavi等と同様に i-mode NAVI(http://scissors.nu/i/)
への登録が実行されます。

(2)
複数サイト編集モードでない通常のモードで、
アフィリエイト情報やFTP設定が、今までと違い、
ファイル毎に保存されるようになりました。

(3)
ページ生成実行時に設定内容が保存されていない時は、
設定内容を保存するかどうかの問い合わせ画面が表示されるように
なりました。

Ver1.34 2008/7/13

『今回の変更点』
━━━━━━━━━━━━━━━
■カテゴリーの一覧をファイルに出力できるようになりました。
━━━━━━━━━━━━━━━

メニューの「ファイル」−「カテゴリー出力」を選択しますと
「カテゴリー出力」画面が表示されます。
この画面で出力ファイル名を指定して「出力実行」ボタンを押しますと
指定したファイルにカテゴリーの一覧が出力されます。
楽天の場合は「検索キーワード」の欄にキーワードを指定することで
絞込み検索も可能です。

━━━━━━━━━━━━━━━
■楽天の商品画像のサイズを指定できるようになりました。
━━━━━━━━━━━━━━━
メニューの「ツール」−「オプション」で表示される画面の
「画像サイズ(一覧ページ))」
「画像サイズ(個別ページ)」
で 大・中・小 を指定してください。

なお、楽天WEBサービス使用時は、大と中は同じサイズになります。

■重要なお知らせ
7月20日頃より、毎月楽造プロジェクトで提供している
検索エンジン30個には、このv1.34以降の楽造2でのみ投稿可能になります。
以前の楽造2では、登録できなくなりますので、ご注意ください。


Ver1.33 2008/5/29

━━━━━━━━━━━━━━━
機能追加
━━━━━━━━━━━━━━━
(1)
楽天ウェブサービス使用時に、商品のソート順が指定可能になりました。

メニューの「ツール」−「オプション」で表示される画面の
「ソート順」で指定を行います。

(2)
検索エンジン「CROOZ」への登録機能が追加されました。

楽造画面の「サーチエンジン登録情報」タブの一番上の
「CROOZに登録する」にチェックを付けますと、
従来のCosmoNavi等と同様にCROOZ(http://crooz.jp/)
への登録が実行されます。

━━━━━━━━━━━━━━━
機能UP
━━━━━━━━━━━━━━━
(1)
複数サイト一括更新画面で、更新中の行が黄色く点滅し、わかりやすくなりました。

また、この画面に今回追加した
「更新が完了したらチェックをはずす」にチェックを付けると、
更新が完了した行のチェックがはずれ、
更新を中断した際の再開が容易になりました。

(2)
楽天カテゴリに一部欠落がありましたが、今回修正しました。
現在約3万8千のカテゴリがあります。

(3)
楽天で、HTMLのメタキーワードに出力されるカテゴリ名が、
>でつなげられた全階層のカテゴリ名ではなく、
従来どおり一番上の階層のカテゴリ名のみで出力されるようになりました。

(4)
複数サイトモードから1サイトモードに切り替えた時に、
1サイトモードのFTP設定が消えてしまう件が修正されました。
----------------------------------------------------------------------

*注意点*
楽天カテゴリが以前の約2倍の3万8千に増えたため、
カテゴリ選択欄で下の階層へ移動する時や、
深いカテゴリが選択されているファイルを開く時に、
数秒時間がかかります。

Ver1.32 2008/4/25

(1)
楽天のカテゴリーを詳細に指定できるようになりました。

例) B5ノートパソコンだけを抽出したい時のカテゴリー指定
パソコン・周辺機器>パソコン・コンピュータ>ノートパソコン>〜12.1インチ

(2)
楽天で店舗による絞りこみが可能になりました。

メニューの [ツール] - [オプション]
で表示される画面の、「ショップコード」に、
店舗のURL http://www.rakuten.co.jp/○○○/
の、○○○の部分を入力します。
なお、この機能は楽天WEBサービスを使用した時のみ有効です。

(3)
楽天の検索で、カテゴリーの指定が「すべて」の場合をのぞいて
キーワードを指定しない検索が可能になりました。
カテゴリーに所属する商品をすべて抽出したい時に便利です。
ただし、楽天WEBサービスを使用した場合は、楽天側の仕様により
抽出できる最大件数は3000件までに制限されます。
(キーワードを指定した場合も、この制限は変わりません。)

(4)
複数サイトモードから単一サイトモードに切り替えた時に、
単一サイトモードで設定したFTP設定が復元されるようになりました。

(5)
FTPアップロード時に、基本情報からサーチエンジン登録情報
へのタイトル等のコピーは行われないようになりました。

(6)
複数サイト選択画面で、
「一括生成(ページ生成のみ)」ボタンをクリックすると
ページ生成のみが一括で行われ、FTPアップロードは行われません。

(7)
自由枠で、URLが入力されていない場合は、キャッチテキスト
をリンクではなくそのまま出力されるようになりました。

(8)
複数サイト選択画面に閉じるボタン(Xボタン)追加。

(9)
今回から複数起動が可能になりました。
サーチエンジン登録を行いながらページの生成ができます。

Ver1.31 2008/4/8

・楽天、PCで見るとトップページに飛んでしまう障害を改修。携帯でみてもPCで見ても商品ページに行くようになりました。

Ver1.30 2008/4/2

・V1.29で新たに発生したバグを修正。商品リンクが モバイル用ではなくPC用になっていた不具合を修正

Ver1.29 2008/3/31

・楽天商品コメント取得機能追加
・1ページあたりの商品数を設定可能に

Ver1.28 2008/3/1

・楽天・商品価格による絞込機能
・コンテンツページ作成機能

Ver1.27 2008/1/22

・複数サイト編集モードの時にインフォトップモバイルのIDが正しく反映されない件の修正
・Amazonを使った時に、一覧ページ上部の商品画像リンクのURLが正しくない件の修正

Ver1.26 2008/1/16

・楽天で30件しか取得できない件が修正されました。
(今回のトラブルの原因) 楽天ユーザーによって商品検索ページのURLが違うのが原因でした。

Ver1.25 2008/1/14

・i-Navigator サーチエンジンへの登録
・ログファイル作成機能。シフトキーを押しながら楽造2を起動するとデスクトップに動作記録ログ。

Ver1.24 2008/1/07

・新テンプレート
・一覧ページでも商品画像の掲載が可能 サンプル

Ver1.23 2007/12/03

・グーグルモバイルアドセンス対応
・インフォトップの商品コメント全文表示に復活
・サーチエンジン登録でコード入力必要時の一時停止
この機能を使用する時は、楽造のメニューの 「ツール」−「オプション」で出てくる画面の 「コード入力が必要な時に一時停止する」 にチェックを付けます。

Ver1.21 2007/10/15

バグ修正
・キャチコピーやリンクURLへのコピー貼り付けができなくなっていたのを修正

Ver1.20 2007/10/15

『今回の変更点』
●楽天カテゴリの変更

・名称変更
ドリンク・お酒 → 水・ソフトドリンク
インテリア・寝具 → インテリア・寝具・収納
フラワー・ガーデン → 花・ガーデン・DIY
サービス → 保険・スタディ・サービス

・新規追加
デジタルコンテンツ
車用品・バイク用品
インナー・下着・ナイトウエア
日本酒・焼酎
ビール・洋酒

●複数サイト一括更新機能を追加。
複数サイト一括更新機能マニュアルPDF版
複数サイト一括更新機能マニュアルHTML版

●メタタグ
すべてのテンプレートにこの1行が追加されています。
<meta name="keywords" content="{META_KEYWORDS}">

キーワードの入力が「キーワードA キーワードB」でカテゴリが「カテゴリA」
とすると、テンプレート内の {META_KEYWORDS} の部分は、以下のように置換されます。

キーワードA,キーワードB,カテゴリA

旧ヴァージョンをインストール済みの方がこの機能を有効にするためには、
アップデートを実行する前にHTMLテンプレートが入っているフォルダ
(C:\Program Files\Rakuzo2\templates) の名前の変更をお願いいたします。
(旧ヴァージョンのテンプレートが不要な場合は削除 していただいてもかまいません。)

この作業をしないでアップデートを実行した場合、
新しいHTMLテンプレートがインストールされません。

この作業をしないでアップデートを実行してしまった場合でも、
上記の作業を実行してから再度インストーラーを起動すると、
変更・修復・削除
というメニューが出てきますので、「修復」を選択して実行することで、
新しいHTMLテンプレートがインストールされます。

●FTP情報について、楽造2全体で1個しか保存できなかったのを、
複数サイト編集の場合は、各行で設定できるように修正。

●バグ修正
・集客用子サイトを作成しないようにしても2行目以降は作成されてしまうのを修正。
・エクセルからの読み込み時に、テンプレートの値が[01]から[1]になってしまい
そのまま保存すると、楽造2でエクセルで編集したcsvが
上手く読み込めないのを修正
・起動時に時間がかかるのを修正

Ver1.18 2007/9/5 ・楽天の検索が遅くなっていた件を修正しました。
Ver1.17 2007/8/20 ・ライセンス障害を修正しました。
・複数サイト編集のCSVファイルの読み込みロジックを修正しました。
Ver1.16 2007/8/17 ・サーチエンジン登録機能が追加されました。
自動登録機能マニュアルPDF版
自動登録機能マニュアルHTML版

・複数サイト編集で、FTPの設定が個別に保存されるようになりました
・終了時に、キャンセルができるようになりました。
Ver1.12 2007/7/19 ・FTP設定の半角スペースはカット
・FTPのアップロード先フォルダの指定が空のときは ルートにアップロードする
Ver1.08 2007/6/23 ・各種バグ修正

楽造2 最新ダウンロードページへ戻る
CopyrightショッピングカートSEO対策機能付きAll rights reserved.